鹿児島出会いでは英語で挨拶した

今日の顧客は深い彫刻のある男性です。
彼は鹿児島出会い人だと思い、英語で挨拶した
約25歳から30年前。

ショール手織りの小さなマフラーを履く
ふわふわのインナーと黒と白のボーダー(それぞれ2 cm)が付いてきました。
鹿児島出会いは、タイトなジーンズとサンドイエローのボロボロのレザーシューズです。

ルールはショールカラーKTターコイズ(L)
袖を通すとボーダーがゆるくてジャムしました。

職場は石田愛子です。先日までパリに出張されていたようです。
職場はスーツ/カジュアルです
こんなところ。
カットモデル
あなたが触れた髪をカットしました
ショートパンツ嫌いかな
どちらにしても
あなたが今触れた人はいません

あなたは違う
” 鹿児島出会い ”
一晩で燃えない愛が欲しい
私はそれを持っていたはずです

0 comments:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です